ホームページ宣伝/検索エンジンSEO対策

自分のホームページが完成したからには、多くの人の訪問数を増やしましょう。
それではホームページを多くの人に来てもらうにはどうしたらいいのでしょう?

まずは、検索エンジン最適化(SEO対策)が必要です。
Yahoo!JAPANやGoogleやgooなどの検索サイトで検索された時の上位表示や、サイトの「ランキング・得点」を上げることを示します。
また、それぞれの検索エンジンの仕様に基づく順位付けのルールがあり、それをアルゴリズムと言います。

アルゴリズム (algorithm)とは?… >>

「自分のホームページは、どんなキーワードで検索して欲しいのか」それを考えましょう。
SEO対策は難しい事ではなく、最終的にはページ内にどれだけ有効なキーワードを含めた魅力的な文章を作成出来るかにかかっています。
ただしキーワードは、誰も検索しないようなキーワードで1位になっても意味がないのです。

Japan IT Systemでは、その点に重点を置き、当初より作りこみをいたします。

検索エンジン対策として、できるだけ多くのサイトからリンクを張ってもらうことも重要です。
多くのサイトからリンクされていればいるほど、そのサイトが重要なサイトであると認識され、検索エンジンの評価が高くなります。
ただ、むやみやたらに「ベタベタ」とリンクを張りすぎるのは、検索エンジンからの評価を落とす場合があります。また、そのようなサイトとの相互リンクも、なるだけ避けたほうが無難です。

「自分との関連性のある相手」との相互リンクが一番です。

ここまでは、検索エンジン対策の一部を挙げてまいりましたが、その他の総合的な対策を加味しながら、お客様と細かく打ち合わせをし、平行して各方面へ根回しを行いつつ、ホームページの制作を行ってまいります。

サイトのランキングとは?

Googleなどの検索エンジンでは、ランク付けの指標となる評価項目を元に、どのような内容について書かれたページであるか、また、ユーザーにとって価値があるか、などについて、独自の計算手順(= アルゴリズム)で得点を算出し、サイトのランキングを決定しています。
ただし、これらの検索エンジンでは具体的な計算手順を公表することはありません。また、日進月歩、ランク付けの計算手順の変更も随時行われております。
キーワードに見合った内容、訪問者にとって価値のある、わかりやすい内容で、Webサイトの作り方をすることが重要です。

弊社が考える「SEO対策の真髄」

ここまで述べてきた内容については、長い目で見ると一時的なものに過ぎません。
今後は、訪問ユーザーにとって有益な情報を伝えると言うことが、これからのSEOには、ますます重要になってきます。
小手先のワザや、リンクに頼るSEOは、今後問題視されなくなることは間違いないでしょう。。

弊社がおすすめしたいものは「このホームページは何を伝えたいのか、そして有益な情報を多数提供しているホームページである」という事を積極的に検索エンジンにアピールするSEO対策です。
よって、訪問者が再度訪れたくなるような「構成や内容」を随時ご提案させていただきます。

検索エンジンは日々進化しています。勿論SEOの技も日進月歩です。
しかし検索エンジンが求める物は「基本」であると言うことです。

お見積もり・お問合せ

(C) Japan It System.ホームページ制作 広島